人参

目次を作りました。順番に見てね

 

品名 人参
人参と言えばβーカロチン、赤色の色素のカロテノイドです。βーカロチンは強い抗酸化力をもっており、体内の酸化を防いでくれます。βーカロチンは油と一緒に調理することで体内への吸収が高まります。
写真 野菜 緑黄色野菜
土物 アフガニスタン原産
夏初秋 なす科
ファイトケミカル属性 脂質関連物質
カロチン βーカロチン
色素色=赤・オレンジ

 

可食部100g当りの成分構成
エネルギー 水分 炭水化物 たんぱく質 脂質 灰分
エネルギー 水分 炭水化物 たんぱく質 脂質 灰分
可食部100g当りの栄養素構成
注目の成分 ビタミン類 ミネラルなど
注目成分1 栄養素1 含有量1 ミネラル1 M含有量1
注目成分2 栄養素2 含有量2 ミネラル2 M含有量2
注目成分3 栄養素3 含有量3 ミネラル3 M含有量3
注目成分4 栄養素4 含有量4 ミネラル4 M含有量4
注目成分5 栄養素5 含有量5 ミネラル5 M含有量5
注目成分6 栄養素6 含有量6 ミネラル6 M含有量6
注目成分7 栄養素7 含有量7 ミネラル7 M含有量7
注目成分8 栄養素8 含有量8 ミネラル8 M含有量8
注目成分9 栄養素9 含有量9 ミネラル9 M含有量9
注目成分10 栄養素10 含有量10 食物繊維 M含有量10
注目成分11 栄養素11 含有量11 水溶性 M含有量11
注目成分12 栄養素12 含有量12 不溶性 M含有量12
効果】:

 

健康・栄養の説明】:
美容、ダイエット
選び方・鮮度】:
形状で見る施肥
レシピ・食べ方】:
生育・育て方】:
品種・産地】:
保存方法・鮮度維持】:
特筆、その他】:

 

品種1 品種2 品種3 品種4
写真1 写真2 写真3 写真4

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

 


目次を作りました。順番に見てね


 

 

 

流動資産 流動負債
現預金
売掛金
商品
仮払金
未収入金
支払手形
買掛金
短期借入金
未払い金
仮受金

 

 

固定資産 固定負債
有形固定資産
無形固定資産
投資その他
長期借入金

純資産
繰延資産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


野菜機能カード 原紙

目次を作りました。順番に見てね

 

品名 とまと
タイトル&見出し
写真 野菜 緑黄色野菜
果菜 アンデス原産
夏初秋 なす科
ファイトケミカル属性 脂質関連物質
カロテノイド リコピン
色素色=赤・オレンジ

 

可食部100g当りの成分構成
エネルギー 水分 炭水化物 たんぱく質 脂質 灰分
エネルギー 水分 炭水化物 たんぱく質 脂質 灰分
可食部100g当りの栄養素構成
注目の成分 ビタミン類 ミネラルなど
注目成分1 栄養素1 含有量1 ミネラル1 M含有量1
注目成分2 栄養素2 含有量2 ミネラル2 M含有量2
注目成分3 栄養素3 含有量3 ミネラル3 M含有量3
注目成分4 栄養素4 含有量4 ミネラル4 M含有量4
注目成分5 栄養素5 含有量5 ミネラル5 M含有量5
注目成分6 栄養素6 含有量6 ミネラル6 M含有量6
注目成分7 栄養素7 含有量7 ミネラル7 M含有量7
注目成分8 栄養素8 含有量8 ミネラル8 M含有量8
注目成分9 栄養素9 含有量9 ミネラル9 M含有量9
注目成分10 栄養素10 含有量10 食物繊維 M含有量10
注目成分11 栄養素11 含有量11 水溶性 M含有量11
注目成分12 栄養素12 含有量12 不溶性 M含有量12
効果】:

 

健康・栄養の説明】:
美容、ダイエット
選び方・鮮度】:
形状で見る施肥
レシピ・食べ方】:
生育・育て方】:
品種・産地】:
保存方法・鮮度維持】:
特筆、その他】:

 

品種1 品種2 品種3 品種4
写真1 写真2 写真3 写真4

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

【名称】
【効能】
【ワンポイント】
【材料】
【作り方】

 

 


目次を作りました。順番に見てね

 

 


野菜の灰汁(あく)

目次を作りました。順番に見てね


野菜の灰汁
 野菜の中にはほうれん草やたけのこなどのように灰汁(あく)が強いものがあります。灰汁はえぐ味として嫌われています。えぐいと口の中にいつまでも残って舌触りや歯ざわりがぎしぎしして気持ち悪いですね。また、このえぐ味成分のシュウ酸は、人体に入ると結石の原因になります。

灰汁の種類
 えぐ味と似たようなものに苦味や渋みがあります。どれもひとまとめにして灰汁と言われるものです。灰汁の成分は、その食味によって違います。

灰汁の種類と主成分
  味        主な野菜               主成分
えぐ味: タケノコ、山菜、ほうれん草    ホモゲンチジン酸、シュウ酸
渋 味: 渋柿、ジャガイモ          タンニン、ポリフェノール
苦 味: 大豆、フキ、きゅうり        配糖体、アルカロイド、カルシウム、マグネシウム

えぐ味を感じる仕組み
 シュウ酸は、ただ単にそのままの状態では、えぐ味を感じません。ほうれん草を噛むと口の中にシュウ酸が広がり、唾液の中のカルシウムや歯のカルシウムと結合して、ある程度の大きさになると、えぐ味を感じるようになります。この為、歯や舌にいつまでも、えぐ味が残るわけです。

えぐ味の除去
 ほうれん草の灰汁抜きに、塩を使って水洗いをしたりしますが、ほうれん草の代表的な栄養素である葉酸、カリウム、ビタミンCは水溶性なので、水洗いをすると栄養分が流亡します。ほうれん草のおひたしでは鰹節を乗せることで、灰汁を消すことができます。これは、ほうれん草を噛んだとき、ほうれん草に含まれるシュウ酸が口の中に広がりますが、唾液などのカルシウムとシュウ酸が結びつく前に、鰹節のカルシウムと結合するために、えぐ味を消して食べることができます。

えぐ味のブロック
 ほうれん草の灰汁を感じないで食べる方法として、シュウ酸がカルシウムと結合するのを防ぐ方法があります。和風ドレシング、ホワイトソース、マヨネーズなど油分の多い物をつけると食べやすくなります。これは油分が口の中に広がり、口をガードすることになるので、えぐ味を感じることなく食べることができます。


腎臓結石とシュウ酸
 シュウ酸は体の中で小腸から吸収され膀胱に入ると、膀胱のカルシウムと結合して、その結合が塊となって結石となります。しかし、鰹節などのカルシウムを含んだ野菜と一緒に食べると、事前にシュウ酸はカルシウムと結合して、小腸で吸収されることなく大便と一緒に排泄されます。膀胱結石の場合、尿中のシュウ酸が1日に40mg以上になると、結石ができやすくなります。膀胱結石の80%以上の原因がシュウ酸によるものです。

その他の灰汁抜き
 灰汁抜きの方法としては重曹があります。重曹は炭酸水素ナトリウムのことで、酸を中和したり、繊維構造をゆるめる働きをします。肉を軟らかくするときに重曹をもちいったりします。蕗やわらび、ぜんまいなどの灰汁抜きには重曹を使いますね。また、ジャガイモなどの皮を剥いたときに、黒く変色していくのもクロロゲン酸(ポリフェノール系)が原因でなります。変色は酸化作用なので、水や酢水につけておくと防ぐことができます。
 因みに灰汁抜きにブロックを使ったりしますが、ブロックにはカルシウムが含まれるからです。家のすぐそばで野菜を作るときも、家の基礎で使っているセメントからカルシウムが溶け出しているので、石灰の投入は若干減らしたりします。

玉ねぎ

目次を作りました。順番に見てね


品名 玉ねぎ
切ったときにツーンと匂いがして目に染みて涙のでる玉ねぎ。実はこれがいいのです。ファイトケミカルの硫黄化合物です。きることで細胞中の酵素と反応を起こして更に効果が高まります。解毒作用も強いよ
野菜淡色系野菜
土物中央アジア原産
新ものは4月乾燥物は通年
硫黄化合物フラボノイド系
フラバノール類ケルセチン
色素色=褐色

可食部100g当りの成分構成
エネルギー水分炭水化物たんぱく質脂質灰分
37kcal89.7g8.8g1.0g0.1g0.4g
可食部100g当りの栄養素構成
注目の成分ビタミン類ミネラルなど
ケルセチンビタミンE0.1mgナトリウム2mg
硫化アリルビタミンK微量カリウム150mg
二硫化プロピルビタミンB10.03mgカルシウム21mg
オリゴ糖ビタミンB20.01mgマグネシウム9mg
セレンナイアシン0.1mgリン33mg
グルタチオン ビタミンB60.16mg0.2mg
葉酸16μg亜鉛0.2mg
パントテン酸0.19mg0.05mg
ビタミンC8mgマンガン0.15mg
食物繊維1.6g
水溶性0.6g
不溶性1.0g
効果】:アレルギー、花粉症、動脈硬化、
抗酸化作用、抗ガン作用、コレステロール低下、冷え性、疲労回復、高血圧、血栓予防、整腸作用、血糖値調整、ボケ防止

健康・栄養の説明】:あまり知られてないのが解毒作用。普段の生活でも食べ物や水道などから微量ながら有害金属を摂取しています。有害金属は代謝酵素の働きを阻害して肌荒れ、便秘、機能障害など体調不良の原因になります。そんな毒素を捕まえて、運んで、排出する、更に肝機能を元気にしてくれるのが硫黄化合物です。他にも玉ねぎの皮に多く含まれるケルセチン(フラボノイド)は血液をサラサラにして高血圧の予防に効果があります。イオウを含む成分である含硫アミノ酸は血小板が固まるのを抑え、血栓も溶かすので動脈硬化や脳梗塞に有効です。また、血糖値を正常に保つ働きもあるので生活習慣病の予防にも効果があります。含硫化合物が多いのは黄色種です。
美容、ダイエット】スルフィド類(含硫化合物)には活力を生みだすビタミンB1の吸収率を促し、新陳代謝を高め、体力アップ・疲労回復・集中力の低下・夏バテに有効とされています。また、胃の消化液の分泌を助け、食欲を増進させる、発汗作用があります。他にも血液中の脂質の量を減らす働きがあります。このような働きで便秘や肥満にも有効です。
選び方・鮮度】:甘味があって美味しい玉ねぎは、外皮がしっかりして乾燥しているもので、色艶があり黄金色をしており、首の部分が硬い。首の部分が硬いものは、リン片葉の先がしっかり閉じているからです。また、形状的には同品種で比べると平たっぽい扁平したものです。逆に縦長で、頭部が締まってくなくやや軟らかく、光沢の鈍いものは、辛味があり苦味のある玉ねぎです。二つの玉ねぎを輪切りにして比較すると、前者(扁平)は切りぐちから白い乳液が大量に染み出し固まって乾き、切りぐちを保護する役目をします。このため傷の治癒力が高いので貯蔵性にも優れている。また、この豊富な乳液のために、生でも食べやすく甘くて美味しい。一方後者の縦長の玉ねぎは乳液が少なく乾きが遅いので腐れやすい。一般的な見分け方としては、触ってみて硬く張りがあるもの。頭の部分から傷むので、頭部周辺がしっかりしたもの。根が伸びていないもの。芽が出ると味が落ちるので芽が出ていないもの。
形状で見る施肥】:玉ねぎの特長はリン片に養分を蓄えていることで、このリン片に養分を送り込んで横に肥大させるのは、葉の役目です。甘くて美味しい玉ねぎの球は横に肥大して養分を充分い持っています。地上部では、葉をつまむと柔らかく弾力があり、首も締まっています。このような玉ねぎは窒素、リン酸、石灰、苦土、カリウムがバランスよく効いています。辛味の強い玉ねぎは葉は硬く、ひび割れがあったり、折れやすく、または葉が薄くペラペラしていたり、首の締りがゆるかったりしています。これは窒素が優先していてリン酸の効きが悪く、石灰や苦土との養分のアンバランスによるもので、窒素の影響で養分の蓄積より生長が優先され縦長の形状になりやすい。また、葉先の焼けはリン酸欠乏によるものです。
レシピ・食べ方】:硫黄を含む成分である含硫アミノ酸には薬効が豊富で、これらの効果を高める調理上のポイントは、切った後に水にさらさずに30分程度放置して15分程度加熱すること。玉ねぎは調味料的野菜でコク味成分を持っています。このコク味は玉ねぎを加熱することで「メイラード反応」が起きる為です。メイラード反応とは糖分とアミノ酸が結びついて起こる現象で玉ねぎを炒めるとあめ色に変化しますが、これがコク味になるわけです。硫化アリルは水溶性なので長時間水にさらさないこと、一方二硫化プロピルは切ったり潰すとよい。ビタミンB1の吸収を高めるので疲労回復として豚肉やハムなどと一緒に調理するとよい。
生育・育て方】:秋植えの玉ねぎは冬の間はゆっくりと生長し、春になると急速に葉を増やして、リン片葉を形成肥大が始まります。球が肥大すると葉は枯れていきますが球には養分が蓄えられて充実しています。施肥は肥大初期までに窒素を効かせ収穫時期が近づくと葉から窒素が消えていくようにする事が大切です。窒素が残ったり遅効きになると出直し根がだたりして、養分の蓄積をやめて成長過程に戻ってしまします。よって収穫前に養分のバランスを整えることが必要です。葉がバリバリと硬い場合はリン酸、葉が薄くて軟らかい場合は苦土の葉面散布や追肥が有効です。玉ねぎの栽培にあたり、玉ねぎの根は浅く肥料の吸収力も弱いので良質の堆肥を使用して保水性、通気性を高くしておくことが基本です。玉ねぎの理想の気相率は最低でも24%は確保したいものです。
品種・産地】:品種や収穫時期によって旬が異なり、全国で栽培されていて、輸入ものも多いので1年中出回っています。大きく分けて、秋に種を播き翌年の初夏に収穫するものと、春に種を播き秋以降に収穫するものがあり、秋播きのもののうち、新玉ねぎと呼ばれるやわらかな早取りのものは3〜4月頃に出荷され、この時期が一つの旬といえます。秋播きの普通に収穫されるものは、5〜9月頃にかけて収穫されます。よく乾燥させて出荷されるので市場には1ヶ月ほど遅れて出てきます。2004年の作付け面積は23,100ha北海道が11,000ha、次が佐賀の2,270ha、そして兵庫、愛知、長崎、香川となっており、生産高は112万tで、生産はF1(一代交配種)が多い。春播きのものは9割が北海道産です。9月〜翌4月にかけて出荷されます。品種によって出る時期が異なり、9〜10月に出るものは、柔らかく甘みがありますが、貯蔵性があまりよくないので年内に使いきります。年末から翌2月頃に収穫されるものは貯蔵性が良く、収穫直後は固くて甘みもあまりないのですが、低温貯蔵しているうちに炭水化物が分解し、甘みが増してくるので2〜4月頃が食べごろになります。
保存方法・鮮度維持】:涼しいところにネットに吊るして、夏場はいたみがはやいので、野菜室へ。新タマネギの場合は、水分が多いため、野菜室で保存し、日持ちが悪いので、早めに食べきるか、新聞紙に包んで冷蔵庫へ。 黄玉ねぎの保存には、野菜室の湿度が90%前後もあり、最も不適切です。かごなどに入れるときは、一つずつ新聞紙に包むと湿気の予防になります。
特筆、その他】:玉ねぎには数種類のスルフィド類(含硫化合物)が含まれていますが、長く水にさらすとこの成分が水に溶け出してしまうので注意が必要です。目に染みないようにするには切る前に一旦冷蔵庫に入れて揮発しないようにします。食用になるのは葉の部分(リン片)で栄養の貯蔵をする役目を持っており、光合成をしないので白くなっています。リン片葉の外側ほどフラボノイドのケルセチンが多く含まれています。世界で一番受けたい授業では、玉ねぎの皮を食べると長寿遺伝子をONにする働きがあるとか


黄色種紫色種白色種ペコロス
北海道産は硫黄化合物やケルセチンが多い紫色素はアントシアニン、辛味や刺激臭が少ない新玉葱、葉付き玉葱のこと、辛味が少なくサラダ用に型崩れしにくいので煮込み料理に


【名称】玉ねぎのデトックス炒め
【効能】解毒
【ワンポイント】水にさらしては駄目、生で刻んで保存したら駄目
【材料】玉ねぎ1個
【作り方】ゞ未佑を輪切りにする。縦切りだと切断面が輪にならにので、横に切って輪切りにする。大きい場合は、縦に切って、頭のほうから半輪切りにする。∪擇辰燭泙沺15分〜30分程度そのまま放置する。硫化化合物と酸素が反応して解毒作用が強まり、スルフィド類の量はピークになる。揮発性なので長く放置しない。Lで2、3分炒める。

【名称】丸ごと玉ねぎスープ
【効能】血液サラサラ、免疫アップ
【ワンポイント】
【材料】玉ねぎ2個、干しえび10g、紹興酒大さじ4、水2カップ、とうがらし1本、セルフィール、塩
【作り方】ゞ未佑を丸のまま薄皮を剥く隠し包丁で八方に切り目を入れる蒸気の上がった蒸し器に材料を入れて1時間程度加熱するご錣飽椶靴謄札襯侫ーユを乗せる

【名称】玉ねぎとアジのソテー
【効能】解毒、高血圧予防、動脈硬化予防、血液サラサラ
【ワンポイント】切る、30程度放置、加熱でサラサラ効果アップ
【材料】球ねぎ3個、アジ2尾、トマト1/2個、オリーブオイル大さじ2、塩、胡椒、小麦粉、レモン、ベビーリーフ
【作り方】ゞ未佑2個1cmの厚さに輪切り、残り1個はスライスにして30分程度放置▲▲犬枠梢箸砲靴同、胡椒、小麦粉を薄くまぶすフライパンでオリーブオイルを熱し、輪切りの玉ねぎを両面こんがりと焼くぅ好薀ぅ攻未佑は中火で2分炒め、塩、胡椒で味を調えるゥ肇泪箸料独塵切りと合わせて取り出す。Ε▲犬鬟愁董爾垢覘輪切りトマトを台座にしてアジを盛り付け、オリーブオイル、塩、胡椒で調味。最後にレモンとベビーリーフで飾る

【名称】オニオンミートソース
【効能】血液サラサラ、ダイエット
【ワンポイント】トマトのクエン酸でダイエット効果アップ
【材料】玉ねぎ2個、豚ひき肉200g、カットトマト400g、塩、胡椒
【作り方】ゞ未佑を微塵切りにして、30分放置∧置後フライパンで1,2分炒めるF敍を加えて炒めるげ个通ったらカットトマトを加え30分煮込み、最後に味を調える


目次を作りました。順番に見てね


とまと

目次を作りました。順番に見てね


品名 とまと
野菜購入額のトップはトマトです。トマトは医者いらずと言われ、”トマトが赤くなると医者が青くなる”とまで言われています。トマトには豊富な栄養が含まれており特にビタミンCは8月から9月が一番多い時期です。また、完熟したものほど栄養価が高くなります。
野菜緑黄色野菜
果菜アンデス原産
夏初秋なす科
ファイトケミカル属性脂質関連物質
カロテノイドリコピン
色素色=赤・オレンジ

可食部100g当りの成分構成
エネルギー水分炭水化物たんぱく質脂質灰分
19kcal94.0g4.7g0.7g0.1g0.5g
可食部100g当りの栄養素構成
注目の成分ビタミン類ミネラルなど
リコピンビタミンA90μgナトリウム3mg
β-カロチンビタミンE0.9mgカリウム210mg
ルチンビタミンK4μgカルシウム7mg
カリウムビタミンB10.05mgマグネシウム9mg
ビオチンビタミンB20.08mgリン26mg
ナイアシン0.7mg0.2g
ビタミンB60.08mg亜鉛0.1mg
葉酸22μg0.04mg
パントテン酸0.17mgマンガン0.08mg
ビタミンC15mg食物繊維1.0g
水溶性0.3g
不溶性0.7g
効果】:抗酸化作用によるガン予防、高血圧の予防、動脈硬化の予防、美肌、便秘、二日酔い、酸味は疲労回復、乳酸蓄積防止、ビタミンCやカルシウムの吸収促進、殺菌効果など

健康】トマトの赤色は抗酸化力の強いリコピンです。リコピンはβ-カロチンの2倍以上の抗酸化力を持っています。リコピンは脂質の酸化を防ぐので、ガン予防のほか老化の防止や生活習慣病の予防にも役立ちます。トマトに含まれるクエン酸は糖の吸収を抑えるためトマトを使った食事では血糖値が上がりにくく、食物繊維も多いので便秘の解消にもよいのです。カリウムは細胞の浸透圧の調整も行ない細胞を正常活動する役目もあります。また、カリウムは体内の余分なナトリウムを排出してくれるので高血圧にも効果があります。注目の成分であカロテノイドであるリコピン、β-カロチン、ポリフェノールのフラボノイドのルチンはいずれも抗酸化作用があり、カロテノイドは水に溶けにくく熱にも強い。また、油に溶ける性質があるので、油物と一緒に調理した方が吸収されやすい。
美容、ダイエット】:リコピンは紫外線にも強く肌を紫外線から守ってくれます。また、リコピンにはシミのもとであるメラニンをできにくくする作用もあります。更にトマトに含まれるビタミンHは肌荒れを防ぎ、ビタミンPは毛細血管を強化して皮膚に栄養を送る作用があります。しかも体内に入ったリコピンは肌の皮脂に留まって美肌効果を長持ちさせます。ダイエット効果としてはトマトに含まれるクエン酸は食事に含まれる糖分の吸収を緩やかにします。美肌効果を得るには1日当たり16mgのリコピンが必要となり、生トマトで2,3個トマトジュースなら190g程度です。また、リコピンが多く存在する部位はか皮部で、トマト100g中11.98mg含まれています。
選び方】:トマトの赤色色素のリコピンはトマトの色素全体の8割以上を占めており、赤系トマトで100g当たり約10mg、ピンク系トマトで約3mg程度含まれています。鮮度の良いものはヘタが緑でみずみずしく、皮に張りがありツヤもある。形が整っているものは生育時の栄養バランスがよい。重たいものほど果肉が詰まっている。皮が薄いものは水っぽく身のつまりも柔らかい。皮の厚いものは甘味が強い。持って身がしっかりしているものは日保ちがいい。
形状で見る施肥判断】:・全体にピンクが薄く黄色がかったものは高温管理による。・着色がまだらで黄色が残っており、酸味が薄いものはカリ不足。・ガクの下から肩部分に黄色の大きな斑紋があるものは、高温管理でカリ不足。・大玉でガクも大きく全体的に角ばっているものは高夜温で栄養過多。・ガクが小さく小型で角ばったもので黄色がかっているものは樹勢が衰えた樹。・小型でガクも小さく色の濃い緑赤色で皮が柔らかく、食べてやや塩辛さがあり、ゼリーが緑色のものは水分吸収が阻害され、窒素過多や連作地に多い。・小玉で色も濃赤色でガクが小さく先がやや尖っていて身が硬くしまっていものは食べても甘くて美味しいが乾燥気味で時間を掛けているので反収はあがらない。
食べ方】:スープや煮込み料理にする時は、皮と種を取り除きましょう。底に浅く十文字に切り込みを入れ、さっと熱湯に通して、冷水につけると皮が簡単に向けます。生で食べる時は、できるだけ食べる直前に切るようにすると栄養価が損なわれません
保存方法】:トマトはつぶれやすく、つぶれた部分から傷むので、ヘタを下にして平らに並べて保存袋に入れ、野菜室で保存します。また使いかけのものは、必ずラップで密封して保存するようにしましょう。完熟したもや傷のあるものは痛みやすいのでその日のうちに食べましょう。調理用でまとめがしたものは乱切りにして冷凍して保存します。
産地・品種他】:作付面積は1980年をピークに減少しているが、高品質、工場生産のための施設栽培が増えています。産地は熊本県がトップで全体の12%をしめており、次いで茨城県、千葉県、北海道となっています。2004年度の耕作面積は13,100haで出荷量は66万5900トンでした。品種は完熟系の桃太郎が多く、他にはファースト系などがあります。また、ミニトマト系は大玉トマトより栄養価も高く、高糖度で甘くて美味しいのが特徴です。ミニトマトのシェアはトマト全体の10%程度です。
生育】:トマトの肥大期にトマトの表面には白い斑点ができ、熟してくると色も濃くなり次第に斑点も消えてきます。白い斑点の多さは細胞の多さを示しています。白い斑点が消えるのは成長とともにリコピンや糖、酸で満たされ熟成されるからです。栄養が豊富でバランスの取れているトマトは熱湯につけて皮がツルっと剥けるが皮が剥がれにくいのは窒素過多になっているからです。
特筆、その他】:5%の食塩水にトマトを入れて沈むトマトは糖度が6度以上あるもので浮くトマトは養分が不足している。これは土壌環境と地上環境の相互作用により起こる。また、ガクが上を向くトマトは養分バランスが整っており甘くて美味しい、ガクが下を向くのはカリ不足、ガクが横を向くのはリン酸不足である。茎が割れたり、めがねになったりしている樹では、糖度が5度以上あってもブヨブヨして、水っぽく美味しくない。これは窒素過剰が原因でカリの補給が有効な場合が多い。

トマトの品種
桃太郎ファースト系こくみトマトイタリアントマト
日本を代表するトマト、甘くて美味しい冬場から春先、すっきりした味甘くて美味しい、生食に最適調理用トマト


健康レシピ
【名称】とまとパスタ(4人分)
【効能】美肌(オリーブオイルとの組合せでリコピン吸収アップ)、疲労回復(レモンのクエン酸とビタミンCで効果アップ)
【ワンポイント】醤油のグルタミン酸とでうまみが増します。エネルギー529kcal、食物繊維5.3g、塩分2.2g
【材料】トマト5個、パスタ350g、バジルの葉、調味料(きび砂糖大さじ1、ニンニクのすりおろし小さじ1/2、醤油小さじ2、レモン汁大さじ1.5、オリーブオイル大さじ6、胡椒・塩少々)
【作り方】1、トマトの皮を湯剥きして、半分に切り、指で種を取って細かく切る。2、これに調味料を混ぜ味をなじませる為、1,2時間冷やす。3、パスタはゆでた後冷水で冷やす。4、バジルをちぎって飾る

【名称】ペンネ・アラビアータ
【効能】ガン、高血圧予防
【ワンポイント】トマトと玉ねぎ、ニンニクの組合せでガン、高血圧予防に
【材料】完熟トマト3個、玉ねぎ1/8個、ニンニク1/2かけら、ベンネ120g、オリーブオイル・オレガノ・バジルの葉・塩・胡椒少々、赤唐辛子1/2本
【作り方】1、トマトはざく切り、ニンニク・玉ねぎはみじん切りにする。2、鍋にオリーブオイル大さじ1とニンニク半分を入れ火にかけ炒め、香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。3、オレガノとトマトを加えて弱火で20分煮込み塩コショウで味を調える。4、上記を目の粗いザルでこす。5、1%程度の湯でベンネをやや硬(アルデンテ)めゆでる6、フライパンにオリーブオイル大さじ1と残りのニンニク、赤唐辛子を入れ炒める。7、香りが出たら4のザルで越したソースとベンネを加えて塩コショウで味を調え、仕上げにオリーブオイルを全体に絡めてフライパンをゆすって乳化させる。8、最後に更に更に盛ってバジルの葉を飾る

【名称】トマトソース
【効能】ガン予防、高血圧予防、免疫向上、抗酸化、美肌、疲労回復、便秘
【ワンポイント】免疫アップでプチ保存用として
【材料】トマト2個(なければトマト缶 400g)、ニンニク 一片、タマネギ 小一個、オリーブオイル 大さじ3、ローリエ 1〜2枚、塩 10g、コショウ、赤唐辛子
【作り方】1、鍋にオリーブオイルを熱して、みじん切りにしたニンニク、タマネギを薄く色づくまで炒める。2、タマネギに色が付いてきたら、細かく切ったトマト、ローリエ、塩、コショウ、赤唐辛子を入れ、煮詰める。3、焦げないようにかき混ぜながら10分程度煮込んだら出来上がり。やや長期保存は、1、口が大き目の空き瓶を用意。2、お湯で煮沸消毒(ぬるま湯から煮ます)。3、瓶を取り出しトマトソースを入れる。4、瓶の蓋を軽く閉めて90度のお湯で20分程度殺菌します。5、お湯から取り出しタオルの上で蓋を強く締めます。6、そのまま自然冷却し、触れる程度になったら水に入れ冷やします。7、冷えたら冷蔵庫に入れて保管。加工日を蓋に書いておこう。

【名称】ガスパチョ(2人分)
【効能】強い抗酸化力で老化防止
【ワンポイント】パプリカとの組み合わせで最強の抗酸化力、レモン果汁とでダイエット効果。エネルギー113kcal
【材料】トマト2個、パプリカ赤1/4個、玉ねぎ1/6個、にんにく1/2カケラ、食パン1/2枚、コンソメ顆粒小さじ1、きゅうりみじん切り10g、調味料(レモン果汁小さじ1、オリーブオイル小さじ1、粉末パプリカ小さじ1/2、塩、胡椒)
【作り方】1、トマトを湯剥き、玉ねぎ・にんにくはみじん切り。2、ミキサーに1と食パン、コンソメを入れピューレ。3、調味料で味を調える。4、器にもってきゅうりを載せる



目次を作りました。順番に見てね




calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM